鉛フリーハンダレベラー(縦型ディップ式ホットエアーレベリング装置)

鉛フリーハンダレベラー KT-503

ワークサイズ min150*150
max620*600
ワーク板厚 min0.8~max3.2t
タクトタイム 20sec/shot(浸漬時間6秒)
処理能力 150~180shot/Hr
装置外装 SUS製♯400研磨
タンク材質 SUS316製
圧送ペラ 3枚羽、インバーター可変
ヒーター取付 外パネルヒーター
エアーノズル SUS製
装置寸法 下記図面参照
装置重量 1200kg未建浴時(+制御盤120kg)
半田容量 PBF370kg(共晶430kg)
エアー容量 0.7Mpa*3.4Nm3/min,リザーブ800L
電気容量 AC200V,50/60Hz、49kw
ヒーター容量 タンク28kw,エアー16.8kw
温度表示器 デジタル表示,PID制御,SSR
安全装置 漏電遮断器,過熱防止器,断線遮断器
制御盤 独立盤,タッチパネル

外径寸法図

製品概要

縦型ディップ式ホットエアーレベリング装置です。
ディップハンダ槽にSUS316を採用し、鉛フリーに対応しております。
外装及びフレームにもSUSを採用し、メンテナンス性・耐久性を向上させました。

また可能な限り市販品を使用することにより、万一の事態にもスムーズに対応できます。
防火ダンパーも標準装備しております。

エアーヒーター

従来の投げ込みヒーターのハンダ槽では考えられなかったハンダ槽内の掃除を可能にした外パネル式ヒーターを採用しました。
特に鉛フリーハンダに不可欠なメンテナンスを容易にしました。

ホットエアーノズル

ホットエアーノズルにもSUSを採用し、スリットの掃除を可能にし、汚れにも耐久性を持たせました。

重量も増しましたが、安定感も増しました。

攪拌プロペラ

攪拌プロペラにもSUS316を採用しました。
3枚羽を取り付け、噴流状態の安定化を図り、さらにインバーター制御により、噴流量の調整を可能にしております。

エアー機器

エアー機器を装置左側のBOXに収納し、フラックスミストによる故障を抑え、メンテナンス性の向上を図りました。
また、クランプチャック部には、チタンを採用しております。

独立制御盤

独立制御盤にすることにより、フラックスミストの進入を軽減させました。
タッチパネルの採用により、機能も充実しております。
また昇降ロボットにモーター駆動を選択し、エアーシリンダーではできなかった速度の安定と停止時の振動をなくしました。

鉛フリーハンダレベラー  KT-1000

縦型ディップ式ホットエアーレベリング装置の全自動機です。
フラックスコーター・ローダー・クランプターン部・ハンダ槽・アンローダー・コンベアーから構成されております。
20秒タクトで安定した生産が可能です。

こちらの商品につきましては、弊社関連会社での製造となります。
お問合せは、下記までお願いします。

株式会社加美機工
大阪府松原市天美北5-10-24
電話:072-338-6501
FAX:072-338-6503
Eメール:higashi@k-kami.co.jp

 

お問合せ・カタログ請求

タニナカO&K株式会社
toiawase@taninaka.com
松原工場 〒580-0046 大阪府松原市三宅中7-10-20
攪拌機・粉砕機・スクリューコンベアーのことならお気軽にお問合せ下さい。
お問合せ・カタログ請求フォーム
  • お電話でのお問合せはこちらから|072-338-5151
  • FAXでのお問合せはこちらから|072-338-5959
  • テスト機無料貸出
  • 畜産用飼料・農業用肥料の撹拌混合機
  • 硫酸銅メッキ装置
  • 鉛フリーハンダレベラー(縦型ディップ式ホットエアーレベリング装置)
  • 小型粉砕機・乾燥機

カタログ請求・お問合せ

タニナカO&K株式会社|072-338-5151
〒580-0046
大阪府松原市三宅中7-10-20
FAX:072-338-5959
Mail:toiawase@taninaka.com

カタログ請求・お問合せフォーム
 

このページの先頭へ戻る